【糖質9.7g】糖質を抑えたレアチーズタルト!成分、原材料、味、値段は?比較もしてみた!【ウェルシア×不二家】

その他

(イントロ)

大手ドラッグストア”ウェルシア薬局”と洋菓子メーカー不二家のコラボ低糖質スイーツが先日発売されたので早速いただきました。

この2社のコラボと言えば以前に”糖質を抑えたペコパフケーキ ミルキークリーム”という商品が販売されており、ふわっふわ生地とミルキークリームに舌鼓をうっていたのを覚えております。

期待満点のこの商品、そのお味、成分、見た目など詳しく見ていきたいと思います。

動画

【糖質制限】ウェルシアと不二家コラボスイーツ第2弾が低糖質なのに激ウマすぎた・・・【ダイエット】

実際に食べてみた動画!食感や音など、文字では伝わらない部分もあるので、是非見てみてね!

他にも糖質制限に関する動画が500本以上!
チャンネル登録お願いします!

基本情報

〇価格

税込138円

〇発売日

2019年12月くらい

〇購入場所

ウェルシア薬局

〇成分表 (1個当たり)

熱量214kcal
たんぱく質6.2g
脂質15.2g
炭水化物19.3g
糖質12.5g
エリスリトールを除いた糖質9.7g
食物繊維6.8g
食塩相当量0.3g

気になる糖質量は12.5gですが、このうち2.8gがエリスリトールなので、エリスリトールを除いたものは9.7gほどとなっています。

最も緩めの糖質制限”ロカボ”では、1日の間食の糖質量は10g以内にするように定めているので、この量ならギリギリセーフでしょう。

ここで一般的なレアチーズタルトの数値と比べていきましょう。

不二家では以前に”モッツァレラのレアチーズタルト”と言う、低糖質ではない普通のスイーツが販売されておりました!

見た目的にも大きさ的にも、似ている商品ですがこちらは1個当たりの炭水化物量が23.4gも入っています。
炭水化物量は糖質量と食物繊維量の和ですが、こちらの商品にはほとんど食物繊維が入っていないと思われるので、炭水化物量はそのまま糖質量と考えてしまっていいと思います。
そう考えると、今回の9.7gという数字がどれだけ優秀なのか分かりますね。
 

〇原材料名

乳等を主成分とする食品(植物油脂、無脂肪牛乳、脱脂粉乳、その他)、ミックス粉(練り豆腐粉末、植物性たん白、難消化性デキストリン、オリゴ糖)、ショートニング、砂糖、エリスリトール、ナチュラルチーズ、全卵、卵黄、牛乳、レモンジュース、ゼラチン、食塩、殺菌乳酸菌パウダー
/糊料(加工デンプン)、乳化剤、ph調整剤、膨張剤、凝固剤、重曹、香料、甘味料(スクラロース)、酸味料、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

こちらが原材料名です。

この中でひときわ目を惹くのが練り豆腐粉末。

豆腐はもちろん低糖質な食品ですから、小麦粉の代わりに使うことで糖質量を下げているのでしょう。

植物性たんぱく・難消化性デキストリンも、小麦粉の代わりの嵩増しで使われているのでしょう。

また、血糖値を上げず、カロリーゼロのエリスリトールも使用されており、低糖質でもしっかり甘い味に仕上がっているのだと想像ができます。

見た目

見た目は一般的なチーズタルトとほとんど違いはありませんね。

チーズ部分はレア感満載で柔らかそうなのと、タルト部分はしっかりと厚みがあっておいしそうです。

実食

チーズ部分は見てのとおりレアで柔らかいのですが、滑らかかつねっとりとした感触で下にまとわりつきながら消えていきます。

若干、玉子のような味も有りカスタード風味もするのですが、レモンの酸味でさっぱりとしたヨーグルトのようにも感じます。

甘さ自体は程よく、くどさもないのでとても上品な仕上がりに感じます。

タルト部分は一般的なものに比べると柔らかく感じました。

ちょっと常温で置いておいたこともあるのか、かなり意識して優しくもたないとホロホロと崩れ落ちそうな感じです。

それでも底の厚みのある部分の食感は最高で、適度なサクサク感はクセになりそうです。

採点

8MUCCHA

美味しかったけど、もっとボリュームがあったら・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました