【糖質9.2g】スナオ ストロベリー&ラズベリー【グリコ】

その他

あのGlicoの低糖質スイーツブランド”SUNAO(スナオ)”から、新作のアイス”ストロベリー&ラズベリー”が出たので早速食べてみた!

クオリティの高いスイーツを出し続けるSUNAOシリーズですが、今回もおいしそうな新商品を開発してくれました。

味、値段、成分、原材料はいったいどうなんでしょうか?

詳しく解説していきます。

動画

【糖質制限】スナオに新作アイスとクリームサンドが登場したので早速食べてみた!ストロベリー&ラズベリー、マカダミア&アーモンド、レモン&バニラ!

動画はこちら♪

一緒にマカダミア&アーモンド、クリームサンド レモン&バニラもいただいてます。

他にも糖質制限に関する動画が500本以上!
チャンネル登録お願いします!

基本情報

価格

税込173円

発売日

2020年4月6日

購入場所

ローソン

成分表

熱量80 kcal
たんぱく質2.6 g
脂質3.4 g
炭水化物20.9 g
糖質9.2 g
食物繊維11.7 g
食塩相当量0.1 g

気になる糖質量は1個9.2g!

一般的なアイスの50%カットとなっています。

緩めの糖質制限ロカボでは1日当たりの間食の糖質量は10g以内に抑えましょうとのことなので、このギリギリ10gを切っているというのはありがたいですね。

原材料名

乳製品、食物繊維(ポリデキストロース、難消化性グルカン)、豆乳、いちご果肉、砂糖、ラズベリー果肉、食塩/香料、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、酸味料、甘味料(スクラロース)、着色料(野菜色素、紅麹)、乳酸カルシウム、(一部に乳成分・大豆を含む)

今までのSUNAOのアイス同様、牛乳→豆乳、砂糖→スクラロースと置き換えることで糖質をカットしているようです。

この他にも食物繊維としてポリデキストロースや難消化性グルカンを添加しており、さらに血糖値の上昇を緩やかにしてくれそうです。

見た目

袋を空けるとカップが登場。(左がストロベリー&ラズベリー、右はマカダミア&アーモンド)

今までのSUNAOのカップアイスは袋には入っていなかったので、袋入りになったみたいです。

内フタをあけるとピンク色のアイスが登場。

良く見ると苺の果肉のようなものがあります。

実食

口に入れると、ベリーの酸味とフルーティーさが広がってきます。

ベースの甘さやミルクの味はすっきりとしていて、全体てきにはくどさのない爽やかな印象。

上品な味というか、甘さに身を任せたような味構成ではなく、サラと流れるようにベリーとミルクを味わえるアイス。

果肉の食感もアクセント。

特に苺の種を噛んだ時のプチっと食感はクセになります。

ただSUNAOのアイスって、若干ですが、どこか苦味が残る感じがあります。

これが少し嫌ですが、全体としてはそこまで目立つものではないので文句なし。

採点

8MUCCHA

安心のクオリティ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました