【糖質2.4g】お米のかわりに食べるブロッコリー!味、値段、成分、原材料は?解説してみた!【トップバリュ】

TOPVALU

糖質制限を始めると基本的にはお米を食べることができません。

お米にはお茶碗1杯で糖質が55.2gも含まれており、緩めの糖質制限でさえ1食の糖質を40g以下に抑えるということを考えたら仕方がないことです。

そんな中、トップバリュが”お米のかわりに食べるブロッコリー“という商品を発売。

果たして本当にブロッコリーがお米の代わりになるのか?味は?値段は?成分は?徹底解説してみた!

他のお米の代わりに食べるシリーズはこちら♪↓↓↓

動画

【糖質制限】納豆も合う!?TOPVALUのご飯のかわりに食べるカリフラワー・ブロッコリー食べてみた!!

よかったら動画でも見てみて下さい!お米のかわりに食べるカリフラワーも同時に食べています!

他にも糖質制限に関する動画が500本以上!
チャンネル登録お願いします!

基本情報

〇価格

税込268円

〇発売日

2018年11月22日

〇購入場所

イオン

〇成分表(150g 1/2袋当たり)

6種の彩り野菜カリフラワーブロッコリー
熱量28kcal27kcal34kcal
たんぱく質1.7g1.8g2.6g
脂質0.3g0.5g0.6g
炭水化物6.5g5.3g6.6g
糖質2.6g2.1g2.4g
食物繊維3.9g3.2g4.2g
食塩相当量0.1g0.1g0.04g

気になる糖質量は150g中たったの2.4g

この150gと言うのはお米の茶碗1杯当たりの量と言われていますが、同じ量のお米の糖質量は55.2g。

置き換えれば96%ほどの糖質カットになりますね。

〇原材料名

ブロッコリー

原材料には”ブロッコリー”だけ。

保存料等、添加物が全く入っていないのは嬉しい点。

見た目

右がカリフラワー。左がブロッコリー。

見たまんまみじん切りされた野菜です。米とは違い粘り気がないです。

緑色と言うことでとても鮮やか。

実食

まずはそのまま。

至極当然ながら、口に入れるとブロッコリーの味わいが広がります。

カリフラワーライスはクセがなく万人受けするタイプなのに対し、こちらはブロッコリーの風味豊かで好き嫌いが別れるかもしれませんね。

また、ブロッコリーはカリフラワーと違い緑黄色野菜なので栄養もたくさん摂れるのも良い所。

緑黄色野菜とは、ほうれん草・にんじん・かぼちゃなど、カロテンを可食部100g中に600マイクログラム(600μg)以上含む野菜の総称。

厚生労働省

こちらも野菜独自の甘さは漂いますし、シャッキリとした歯ごたえは健在。

カレー、納豆もかけてみました。

やっぱり、カレーはこのお米のかわりシリーズとの相性が抜群です。

ブロッコリーの甘味とカレーのスパイシーさがお互いに引き立て合う良いコンビ。

また、納豆との相性も悪くはないです。

ブロッコリーの風味はあれど、強い味がある訳ではないので、独自性の強い納豆も見事に活かしきっています。

ただ、粘り気がなくまとまりがない分、かなり食べずらいのも事実。

スプーンですくって食べましょう。

採点

8MUCCHA

おいしいけれど税込268円・・・。お米の代わりシリーズは全体的に高いです・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました