【糖質11.4g】ライザップ牛サラダエビアボカド食べてみた!味、値段、成分は?【吉野家】

吉野家

去年2018年の5月9日に販売開始して以来、糖質制限をしている方を中心に愛されるライザップ牛サラダ。

あの吉野家とライザップのコラボに衝撃を受けたのを今でも思い出しますが、そんな牛サラダに第2弾”ライザップ牛サラダエビアボカド”が登場!!

果たしてその味、値段、成分、原材料は?

徹底解説していきます!

動画

【糖質制限】ライザップ・吉野家コラボ第2弾!ライザップ牛サラダエビアボカドが激ウマ!!それでいて低糖質高たんぱく!!【ダイエット】

こちら、動画でも紹介してます!文字だけでなくこちらも見ていただけると分かりやすいです。

他にも糖質制限に関する動画が500本以上!
チャンネル登録お願いします!

基本情報

価格

税込660円 (お持ち帰り 税込み648円)

発売日

2020年2月6日

購入場所

吉野家

成分表

牛丼 並ライザップ牛サラダライザップ牛サラダエビアボカド
熱量652kcal414 kcal441 kcal
たんぱく質20.2g30.0 g32.9 g
脂質20.4g25.2 g28.4 g
炭水化物92.8g17.2 g14.4 g
糖質12.2 g11.4 g
食物繊維5.0 g3.0 g
食塩相当量2.72.0g2.2 g

成分はこんな感じ。

牛丼並、ライザップ牛サラダ、ライザップ牛サラダエビアボカドとの比較になります。

牛丼の並みは糖質が書いていませんが、炭水化物が92.8g

炭水化物は糖質と食物繊維の和ですが、牛丼の並みにはそこまで食物繊維はっ入っていないと思うので、この数字はほとんど糖質です。

牛丼の並ってなかなかにやばい糖質量ですよね・・・。

それに対しライザップ牛サラダはというと、無印のものは12.2g。エビアボカドは11.4gとどちらも10g代の前半。まさに低糖質です。

さらにたんぱく質量は無印が30.0g、エビアボカドが32.9g

たっぷり摂取できるので、筋肉を付けたい人にもおススメできます。

原材料名

牛肉、エビアボカド、鶏もも肉、ブロッコリー、キャベツ、玉ねぎ、半熟玉子

全部で8種類の具材でできています。

ライザップ牛サラダはエビ、アボカドのところがミックスビーンズでした。

わずかながらエビアボカドになって糖質が減り、タンパク質が増えましたが、ここの変更のおかげですね。

見た目

今回はテイクアウト。

結構大きめのどんぶり型の容器に入っており、見るからにボリューミー。

具材はこんな感じ。

よく見ると入っていないはずのビーンズが・・・。

発売日翌日に行ったので、まだオペレーションを完全に把握していなかったのでしょうね。

ラッキーです。

また別で半玉・胡麻ドレが付属。

両方とも入れて混ぜ混ぜしました。

実食

味の中で一番強いのは牛丼のあまじょっぱいタレです。

玉葱の甘味や牛肉の旨みの凝縮された吉野家のこのタレの味はやはり美味。

そしてそんなタレを滴らせたキャベツの千切りは、持ち前のシャキシャキ食感とともに口のなかで存在感を残します。

この商品の主役であるエビ、アボカドは、味自体はそこまで強くないので、牛丼のタレ、胡麻ドレのクリーミーさに見事にマッチしています。

エビはぷりぷり感、アボカド香りとまったり感を醸し出しています。

鶏肉も若干味はついているものの、他の濃い味のものとぶつかりあうこともなく、調和しあっているように感じます。

ブロッコリーもゴロゴロ入っていて、しっかりとした食感は食べ応えを演出。

これだけいろいろ入っており、それぞれの個性があるのにそれぞれが尊重し合う、そんな素敵な組み合わせな1杯でした。

ごちそうさまでした。

採点

8MUCCHA

外出時も安心ですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました